映画のこと

今日は、朝からはりきって模様替え^^

2Fアンティークに棚や裁縫箱などなど木の道具類が入りました(^^♪

今日はブログに  『新入荷♪』  とアップするつもりだったのですが・・・

     が?ん (T_T) 

デジカメの電池が切れてるし

本当に用意周到でなさすぎる自分に(-_-;)

ということで写真は明日、堂々公開予定です!!


店の話題は明日にしまして(>_<)
私事を。。。


今年、初めは初映画情報を書きましたが、映画鑑賞は私の趣味のひとつ。

私の暮らす浜田市には映画館がありません・・・
両隣の市も昨年、両方とも閉館してしまいました。

なので、映画観ようと思ったら、車で2時間近く出かけて行かねばならず・・・

でも、時間ができれば映画観る時間を取るようにしています。

私はシネコン上映のものより、ヨーロッパ映画が好きなので、
ミニシアターに行くことが多いですね。

ってな訳で私の映画日記も兼ねて自宅で観たDVD映画も含めて、
映画録、時々書かせて下さい。



まずは日本の映画から。

普段、TVドラマを観ない私、数年前、えらくはまったTVドラマがありました。

それは 「時効警察」


娘なんて、それぞれの回の名前やせりふもほぼ覚え、
時効印や「やわらかじぞう」「ぷくーちゃん人形」「そーぶくん人形」
まで我が家にある始末(マイナーな話題でごめんなさい)・・・


その「時効警察」の脚本家のひとり、三木聡監督にはまり、
三木作品は観あさりました。


「時効警察」の脚本家さんには、ケラリーノ・サンドロヴッチ
(私の世代ならほぼ観ているはずのイカ天に出ていた
『有頂天』のボーカル、ケラさんです)もいて、ケラさん演出の舞台、
 『ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?』も観に行きました。

 
もうひとり、時効警察で熊本課長役の岩松了さん、
 一昨年公開の『たみおのしあわせ』の監督さんです。
 この映画はオダギリジョー、麻生久美子コンビで時効警察を彷彿とさせますよ?。



1年以上前、久しぶりの三木作品が公開になると聞いてワクワク♪していたのに、
映画館情報を逃し、すっかり忘れて、すでにDVDになっておりました。とほほ。。。


それが、
「インスタント沼」です。

インスタント沼


麻生久美子さんの主演映画、なんと、この麻生久美子さん演じるはなめちゃん、
骨董屋になるお話!タイムリーな話題だっ。

しかも、はなめちゃんの自宅にかかっているファブリック、なんと、aricaと一緒!


三木作品はブラックユーモアたっぷり。処々に出てくるジョークが格別。
しかも、今は人気者の麻生久美子さん、3枚目役もずっこけもユーモアもバツグン。
麻生久美子の引き出しを一番引き出せるのは
この三木監督と言っても過言ではない・・・


この映画、☆☆☆☆☆。
3日連続で観ちゃいました?。


映画中のインテリアもステキだし、今回の衣装は
「les Briqu' a* braque」といブランドを手がけるデザイナー、
山瀬公子さんが映画のためにデザインしたものとか。

アンティークレトロな衣装は必見!

たぶん、arica好きな方ははまるはずですよ(*^^)v






ことばとアート

この2日間はarica、連休でございました・・・

昨日は仕入れも兼ねて、松江まで。。。

今回の仕入れは(-_-;)

でも小春日和とまでは行きませんが、久しぶりの良いお天気。



宍道湖2




宍道湖畔をドライブして平田町に行ってきました。
水面の太陽の光が眠気を誘う・・・
いい景色で危ないドライブ

1度行って見たかった『平田本陣記念館』に行ってきました。


いつも魅力ある展覧会の案内を観て、
「どんなところなんだろ??」と思っていました。

本陣記念館というくらいだから、歴史的建造物とか
歴史資料館とかのイメージで。

でもいつも、絵本の原画展など、ファンタジーな企画が多くて。

平田本陣館2


予想どおりの門構え。

松江藩と深い関わりのあった木佐家のお屋敷で
藩主が出雲大社や日御碕神社参拝や鷹狩などの際に
休憩・宿泊する本陣宿として利用されるようにもなった建物の一部を移築、
当時の図面を元に再建されたというすっごい建物。

庭園もあり、本当に静かな空間で日常を離脱するにはもってこいの場所ですね。

そして、今回、どうしても行ってみたかった展覧会は


『谷川俊太郎 ことばとアート展』


谷川俊太郎

高校生の頃だったか、

「みみをすます」

という詩集を買ったのが最初。
いかついおっさんタイプの谷川さんの詩は、
難しくなく、少年が書いているかのようなものばかり。

絵本の翻訳も多く、画家さん、写真家さん、書家さんとのコラボレーションも多数。

美術館で絵を観るように、ひらがなとカタカナで書かれた詩をじっと読んでくのも
なかなかいい時間でした。

歴史的な建物とのミスマッチ?も1回で2度おいしい...と思えば


しっかり充電しましたので、明日からしっかり営業しますよ?




プロフィール

arica inouezakka

Author:arica inouezakka
島根県浜田市の
輸入雑貨・レトロ雑貨・
絵本・文房具のお店です。



Instagram



*arica 井上雑貨店*
  浜田市松原町255
  0855-28-7843

カレンダー
アリカ 営業案内

  営業日 

  金・土・日・月 

  休業日 

  火・水・木
               
 営業時間

 11:00~17:00             

現在、お休みとなっています。   

 

          

          
  
         

         
  
        

        

                

        

        

        

        

      
   
   

        
         

   
mail
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク