? STATIONERY FAIR?

今日はまたまた、差し入れをいただきましたっ!

ご近所のIさん。先日に引き続きまたまたご自宅メイドの
おいしいおやつ(^^♪

まさか、私の顔に「おやつ、食べた?いっ」

とか、書いてあるんじゃ・・・
と、一抹の不安に襲われつつも、嬉しさあまっていただいてしまいました。

しかし、今回は宿題を出されてお帰りに・・・

chocolate1.jpg

この、おやつ、チョコレートを溶かして、なにやらと混ぜて作られたそう。。。

そのなにやら。

食べながら、想像するのですが・・・
う?ん。

ヒントを帰り際にサラッとおっしゃっていた・・・
「よく家にあるもんですよ」

余計にわからない・・・
ココナッツ?よく家にないな。
パン粉?こんなにぱりぱりするかな?
でも、なんだか、チョコがけラスクに似ている感じ?

わかりませ?ん。
でも、たしかなことはめちゃめちゃおいしい!
いつもありがとうございます


では、本題に。。。

日々、気温や天候のお話を書き込んでおりますが、
気がつくと、あさってには3月がやってきます。

行く、逃げる、去るとはよく言ったもの。
いつもはマイペースの私でさえもあたふたしておりますから(^_^.)

3月は卒園、卒業のシーズンですね。

それに関係なくても春になると、あたらしい文房具ってほしくなりませんか?

・・・・ですよね?。

そう思いまして、aricaは

『STATIONERY FAIR』   です。



stationery2


ドイツやオランダ、チェコのノートやペン、
そして新入荷の万年筆も。
インクも今回はオーソドックスなブラックとターコイズブルーも・・・

上質なリネンカバーのスケッチブック、
日記や旅日記、スクラップブックなど、残しておきたい記録に。。。


日本のメーカーからはカラフルなシャープペンやカラーペン。
どれもお手ごろなお値段で何本もほしくなっちゃいます!

stationery3


aricaで人気の、真鍮のブックマーカーや
ペンタイプのクレヨンも再入荷。

プレゼントにGOODですよ(^^♪


ゴキゲンな文房具で新しい春を迎えませんか?♪


明日の日曜日は営業しております









? M ?

春のような20℃、

嵐のような突風、

そして今日はどしゃぶりの雨

おてんと様も季節が変わるので大忙しなんでしょう・・・


さて。久しぶりの新アイテムのご紹介です。

ニット小物の『 M 』さんです。

M1



Mさんの初作品はチェアーマット、ポーチ、シュシュ、ヘアゴムなどなど。。。




M3




彼女の作品は暖色系と寒色系を上手に組み合わせていたり、
モチーフもとってもかわいい。。。
異系色もセンスよく組み合わせています。


シュシュはブレスレットみたいに腕につけるとこれまたとってもかわいい


そして、チェアーマットは彼女の渾身の作品。
アンティークチェアーにもよく似合う・・・

家族あっての彼女。
ここまでこぎつけるのにも、製作にたくさんの時間を費やし、
あたためて来ていたのだと思います・・・
このように作品を発表するのに、少々時期が遅れてしまいましたが、
まずは得意のニット作品からと、aricaに並べていただきました。

どうぞ。観にいらっしゃってくださいね?。




aricaは新アイテム入荷でちょっとだけ模様替えをしました。



ご好評いただいたたくさんのボタンたち。
お客様に「ボタンはずっとあるの?」
と聞かれ、どうやっておこうかなぁと思っていましたが。。。



ボタン2


きれいに収まりました

という訳でボタンも引き続きごらん頂けます。。。













aricaから・・・その後・・・

まぁ、今日の風はすごかったですね?

思わず「春一番かしら?」なんてお客様とお話していましたが、
さすがにまだ2月。そんな安々と春になってはくれないのでしょうね。


今日はaricaから選んでいただいた雑貨達のご紹介です。

私の髪を10年来、カットしてくれているSさん。
現在は独立されてステキな美容院のオーナーさんです。

今日は久しぶりに美容院にお邪魔してみると、
aricaの雑貨達がとってもステキにディスプレイされていたので
お許しを得て、写真に収めてまいりました。




ディスプレイ1



表情がとってもかわいい小引き出し。
カウンター内にぴったりマッチしていました。



ディスプレイ4




オレンジのチェアーの向こうにに掛けてある、木箱。
aricaも玄関に同じように掛けています・・・




ディスプレイ5


窓辺に飾られたロールストランドのピッチャー。。

シンプルだけど、木枠の窓にぴったり来ていますね?。

ディスプレイ6



かわゆい・・・








さて。久しぶりにDVDのご紹介♪



ジャイアントピーチ


『ジャイアント・ピーチ』(1996)です。

実写と人形アニメで構成されているこの映画、
「おばけ桃の冒険」というお話が原作です。

製作はティム・バートン。

「チャーリーとチョコレート工場」や「ナイトメア・ビフォアクリスマス」
もティム・バートンの作品です。


もともと、ディズニースタジオのアニメーターだったので
この映画も古巣、ディズニー映画なんです。
レンタルではディズニーの棚に並んでいますよっ。



主人公、ジェームスは両親を巨大サイに襲われて亡くし、
引き取られたおばさん達にいじめられる毎日。

ある日、庭の木になった巨大モモに乗って
たくさんの虫たちとニューヨーク目指して旅をするお話。

実写で出てくる、かわいいジェームスやまじでいじわるそうなおばさん、
アニメで出てくる、虫たちも、とってもよく特徴を捉えてデフォルメしてある。。。

巨大モモにしゃべる虫たち。ファンタジーなのに、リアル。

大人も引き込まれる楽しさです。

いじわるそうなおばさんの一人はスーザン・サランドンが好演しています!

☆☆☆☆です。



そしてティム・バートンのアニメからもう1本。



『コープス・ブライド』(2005)


コープスブライド

ストップモーション・アニメーションという人形をひとこまずつ動かして
コマ撮りされた映画。

この作品は「チャーリーとチョコレート工場」と同時進行で製作、
キャスト・スタッフも一部重複しています。

「チャーリー」で主演したジョニーデップは
声優初挑戦で主人公のヴィクターの声を担当しています。
(声優もGOODですよ!)

死者の世界を楽しそうに表現しているあたり、大人も共感できますね。。

後半でヴィクターがコープスブライドとピアノの連弾をして
歌を歌うシーン。
感動します

☆☆☆☆☆です。


ファンタジーを忘れかけた大人たちの皆さん。
2本同時おススメです?。


おまけで・・・

私の大好きな絵本もティム・バートン。


オイスターボーイ


『オイスターボーイの憂鬱な死』

詩集のような構成で1ページずつティムバートンの描いたイラストがあります。

グロテスクなのに、かわいくもあり、チャーミングでもあり。

ティムバートンのファンタジーの世界感は本当に素敵です・・・

機会があれば是非ご一読ください。。。



















20℃

1年を通して私の一番好きな気温・・・20℃。
心の準備もできていないまま、20℃は突然やって来ました(^_^)

暑くもなく寒くもなく、春と秋のわずかな時間しかないのですが、
この20℃は私の体内サイクルの調整竺になっています。

でも、朝夕はまだ10℃以下ですから、調整がうまくいかないのか、
うれしいのに、頭痛が・・・

まずは新入荷から

今回はaricaの針仕事から。



チロルコールテンバッグ

コールテン生地に幅広のチロルテープをあしらっています。
とにかく目を引くかわいさです。



ブラックウォッチバッグ


ウールのブラックウォッチに麻のテープでアクセント。
革の持ち手なのでトートバッグだけどメインバッグでもいけちゃいます。


千鳥woolbag


ウールの千鳥格子のバッグ。

とても使いやすい大きさのハンドバッグ。持ち手も長めで肩に掛けることも。


レジカゴバッグ


そして今回はこんなバッグも。
レジカゴバッグです。

シマウマ柄がめちゃめちゃかわいい。


レジカゴバッグ2


上はしばれるようになっていてたっぷり入りますよ?。


千鳥ウールエプロン


aricaの定番になりつつある、チュニックエプロン。
千鳥格子のバッグと同じ生地です。

千鳥ウールエプロン後ろ


後ろもかわいいので、お出かけにもgood。

年齢を問わない柄なので、長く着ていただけますね。

明日も暖かくなるみたいですね。

春眠、暁を覚えず・・・

にならないようにしなければ。。。


















アンバーグラス&カップ

ようやく寒さが緩みましたね?

今日は定休日。私も久しぶりにまったくのOFFでした。
久しぶりにお友達に会ったり、たまった雑務を片付けたり。
お昼寝までできなかったのが心残り・・・
寝ても寝ても眠たい病からなかなか回復しませんが。
なんだかリフレッシュできました(*^^)v


まずは新入荷のご紹介から。

先日もアンバーフリークのお客様のお話を致しましたが。

今回、アデリアのアンバーグラスが大量入荷しました!


アンバーグラス

前回の入荷は数も少なかったのですが、
あっという間に売り切れてしまいました。


アデリアガラスは愛知県岩倉市にある
『石塚硝子』が1970年代に作っていたシリーズ。

『石塚硝子』は日本にガラスが伝来した頃から
様々なガラス製品を作り出してきました。

その名を世に知らしめたのが、このアデリアガラスシリーズ。
その中でもこのアンバーガラスはビール瓶の着色技術を使って
ガラス食器に初めて採用しました。


アンバーグラス2




ロングセラー商品として生産され続けたアンバーシリーズも
1978年には廃盤となってしまいました。

現在は『ADERIA60』として復刻されています。

aricaにあるアデリアシリーズはアンバー以外にも
クリアやブルーなどきれいなラインナップが置いてあります。
どれも、当時のデッドストックです。

もうひとつのアンバーはフランスのDURALEX。

DURALEX

小ぶりのかわい?カップです。
残念な事にソーサーがありません。

もちろん実用ですが、飾っておくだけでも

DURALEXはみなさん、このロゴは見たことあるな?
という方も多いと思います。

有名な雑貨屋さんで売られていたり、
カフェのウォーターグラスはこのDURALEXのことも多いですね。

強化ガラスで有名で熱湯OK。電子レンジOK。食洗機OK。
すべての製品はフランス及びスペイン工場で作られていて
全世界に向けて輸出されています。

このアンバーガラスのカップは
VERMEIL(ベルメイル)というシリーズで1960年代のものと思われます。


DURALEX1

製造中止になっていたラインのようですが、2010年のカタログに
載っていたのでこちらも復刻されたのでしょうか。

今回入荷のDURALEXはもちろん、デッドストックのアンティーク。

こちらは6個のみの入荷です!










プロフィール

arica inouezakka

Author:arica inouezakka
島根県浜田市の
輸入雑貨・レトロ雑貨・
絵本・文房具のお店です。



Instagram



*arica 井上雑貨店*
  浜田市松原町255
  0855-28-7843

カレンダー
アリカ 営業案内

  営業日 

  金・土・日・月 

  休業日 

  火・水・木
               
 営業時間

 11:00~17:00             

 6月営業日  

今月は不定期営業となります。 

          

          
  
         

         
  
        

        

                

        

        

        

        

      
   
   

        
         

   
mail
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク