スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A HAPPY NEW 2013

     新年、明けましておめでとうございます。

 
昨年は、たくさんの皆様にお越しいただけたこと、
本当に感謝に絶えません。


aricaにとって節目の3年。

ずっと温めてようやく形になった「三々五々市art&culture」の開催。

私の尊敬すべき、敬愛すべき皆さんを一同に会し、
なんともSpecialなイベントになりました。


イベントの開催が終わりになるのではなく、
それぞれがあの、宇野小学校の校舎から、新しい何かを
持ち帰った大切な時間であったと思っています。


そして、今年のaricaも、例年どおり 「ぼちぼち」

かなりアナログでヘンテコで

でも、シュールでサイケなaricaでありたいと。。。


店主共々今年もどうぞよろしくお願いします。。。





昨年から今年に掛けて、仕事は大幅に残しながらも

観納め。そして、観初め。


映画三昧な日々。



年末にひとり、おにぎり片手に出かけた映画館。

「フランケンウィニー」 をまず鑑賞。


大好きなティム・バートンの新作。


3Dで観ました。
モノクロ映画の3D、この「フランケンウィニー」が史上初めて。
3Dのあるべき映像でした。あまり、2D、3Dに魅力を感じていませんでしたが、
モノクロの3D、なかなか見ごたえありますね。

☆☆☆☆でした。


francen.jpg

そして、「レ・ミゼラブル」

映画が始まった直後から号泣。

年のせいなのか、映画が素晴らしいのか。

ヒュージャックマンのジャン・バルジャン。魂の演技でした。
もちろん、そのほかの俳優さんもすばらしかった!

全編ミュージカル映画ですが、この作品、
すべての歌を実際に歌いながら収録されています。

久しぶりに号泣しまくった映画でした。

☆☆☆☆☆です!

remi.jpg



そして、新年は。

「レ・ミゼラブル」を引きずって、
2010年公開のイギリス映画、
トム・フーパー監督の「英国王のスピーチ」を。

映画館でも観たけど、イギリス映画らしい上質映画。
こちらはヘレナ・ボナム=カーター演じる、
エリザベス王妃の表情と所作がステキ。

☆☆☆☆☆でした。


eikokuou.jpg


そして、もう1本、「人生、ここにあり!」

2008年公開のイタリア映画。

実際にイタリアで施行された、精神障がい者の脱施設化によって
作られた、協同組合「ノンチェッロ協同組合」がモデルとなった映画。

イタリアは芸術の国でも有名ですが、実はボランティア大国。

フィクションではありますが、イタリアの国策や
障がい者に対しての社会参加やアーティスティックな作業など、

この映画のテーマでもある、「やればできる!」が素晴らしく描かれています。

☆☆☆☆でした。


jinsei.jpg



あ~。もはや、映画ブログと化している・・・


次回はaricaの話題を。


スポンサーサイト

営業日のお知らせ

***********************

明日、28日(金)は、13:30からの営業となります。

ご迷惑お掛けしますが、どうぞよろしくお願いします。。。

***********************

子ども達は終業式を迎え・・・

と、いうことは、今年も最終週。


何かと慌ただしい今日この頃ですが、



アリカは年内31日(月)まで通常営業しております。。。


来年、2013年は1月11日(金)からの営業となります。





押入れギャラリー『アクセール・ザッカール展』は1月14日(月)まで
の開催です。

sale価格もたっぷりで、新作もかわいらしいし。

どうぞお見逃しなく!

明日は13:30から営業です・・・

どうぞお越しくださいね。




映画ひとつ。演劇ひとつ。

今日は歳末大風の1日。

アリカは海辺にあるので、その風も半端ない(^_^;)

そんな中、ちゃりんこ飛ばして、本人、飛ばされそうになりながら、
彼女のプレゼントを選びに来てくれた高校生。

こんな日にちゃりんこで出かける君はすでに大物だけど、
アリカでプレゼント選んでくれるなんて、きっと本物の大物だ・・・

ありがとう。





今日は久しぶりに映画のお話をひとつ。

「真夜中の弥次さん喜多さん」 2005年公開

yajikita.jpg


しりあがり寿の漫画が原作、宮藤官九郎監督の映画です。
「弥次さん喜多さん」というからには、十返舎一九の「東海道中膝栗毛」
が元になっているのですが・・・

う~ん。それは忘れたほうがいいかも。。。

クドカンワールドの弥次さんは妻を殺害してしまい、
喜多さんは薬中でふたりはゲイで恋人同士・・・

あまりにも馬鹿げすぎててブラックジョークもここまでくると、すごい。

喜多さん役は歌舞伎界の中村七之助。女形の七之助が演じるゲイ。
ちょっとリアリティありすぎですが、金髪の喜多さんは見ものです。

そして、この映画、出演陣も面白くて、
クドカン映画ですから、所属劇団の「大人計画」の面々がいろいろ。
松尾スズキ、阿部サダヲ、荒川良々がかなりはちゃめちゃに出演。

ほかにも、楳図かずおがいたり、しりあがり寿がいたり、研ナオコがいたり。


そして、何より、先日、逝去された、中村勘三郎も。

とろろ屋の「真夜中のアーサー王」役でなんともお茶目な勘三郎さん。

このユーモアのある人柄が歌舞伎の世界を庶民に戻したのでしょうね。

演劇界にも歌舞伎界にも大きな痛手となりました。。。どうぞ安らかに。。。



そして、先日は娘と連れ立って演劇鑑賞に。

大人計画の「生きちゃってどうすんだ」を観劇。

otna.jpg


今回の公演は、松尾スズキのひとり演劇。

笑いっぱなしの2時間あまり。
6幕6役の松尾スズキが「生」「老い」を演じきっています。


松尾さんの映画は何本か観ていますが、生の舞台は初めて。

映画の中の松尾さんからすると、かなり熱い舞台でしたね。

ブラックな松尾さんが3.11をモチーフにするのも意外でしたが。

小劇場系演劇の真髄でした。。。



明日は寒さもさらに加速の予定。

雪になりそうですね・・・

久しぶりの我が家の三女を。

寒さに弱い三女は小屋に入って姿も見えず、会えるのは小屋の掃除のときだけ。

手乗りハリネズミ。まぁ、かわいいったら!


pon 12



明日は祝日の月曜日。

相変わらずの営業です。

どうぞお越しくださいね。。。

冬の文房具

***********************

16日(日)は12:00頃のオープンとなります。

ご迷惑お掛けしますが、どうぞよろしくお願いします。

***********************


大雨が降ったり、大風が吹いたり、どんより曇ったり、

昨日より10℃近く暖かくなったり。。。

島根の冬は「陰」そのもの。

こちらは先日、出雲を走っていたときのもの。

土砂降りになったりやんだりを繰り返し、島根半島のほうをみると、

山脈の山頂あたりにはすっぽりと雲の帽子が。

平野ならではの光景かもしれません。

izumo fuyu




アリカも、冬らしい文房具がいくつか新入荷しました。

フランス、エルバンのカートリッジインク用のローラーボールペン。
万年筆インクを使う、ペン先がボールペンのようなペン。

152224.jpg



万年筆は筆圧やインクがにじみ出る楽しさもありますが、
このローラーボールはペン先を気にすることなく、
なかなかなめらかな書き味ですよ。

これはちょっと珍しい、文房具好きにはたまらないひと品です(^-^)

152226.jpg



グリーティングカードや年賀状に大活躍なのが、キラキラペン。

オランダ・ブランジール社のキラキラカラーペンです。

152227.jpg


ペン先は筆ペンタイプ。日本の筆ペンより若干硬め。
水彩筆のイメージで作られたようです。

色もキラキラなのにマット感もあり、落ち着いていて
大人の筆ばこには必須になりそうです。

152228.jpg




そして、クリスマスプレゼントにイチ押しなのが、

オランダ・ブランジール社の「GRAPHITE(グラファイト)」

GRAPHITEとは、「黒鉛」のこと。いわゆる、黒い鉛筆のことですね。

152230.jpg



2Hから9Bまでの12本の鉛筆のセット。
鉛筆フリークにはたまらないセット。

デッサンにもこれだけのセットがあればいいですね。
限定のBOX入りですから、プレゼントに最適!

152231.jpg


日本からは「古川紙工」さんのクリスマスカード。

版画絵のクリスマスとカタカナの「メリークリスマス」が
なんとも言えずかわいらしい・・・


152239.jpg



この季節、ちょっとお礼に、ちょっとプレゼントに、
ハンカチはいかがでしょう。

いつもより多めに取り揃えております。

152238.jpg



そして、こちらは来年のカレンダー。

aricaオリジナルカレンダーです。

Corinoとコラボレーション。


152232.jpg


壁掛けタイプと写真紙サイズの2種類。

152235.jpg


アリカらしいイラストをCorinoが心を込めて描いてくれました。

152237.jpg


明日は選挙。忙しい日々ですが、ちょっとひと休みに

どうぞお越しくださいね。


***********************

16日(日)は12:00頃のオープンとなります。

ご迷惑お掛けしますが、どうぞよろしくお願いします。

***********************

かっぽう着

先日、所用にて関西の家人の実家に帰省していた時のこと。

次女が大阪に用事があるというので、私は長女と神戸、大阪へ。

久しぶりの関西でした。

先日は九州で「ベルリン国立美術館展」でフェルメールの「真珠の首飾りの少女」
を拝見しましたが、

今回の神戸は神戸市立美術館へ。

「マウリッツハイス美術館展」で「真珠の耳飾りの少女」を拝見。

オランダはフェルメールの故郷。フェルメールの他にも
レンブラントの絵画もたくさん。

予定外に神戸でもフェルメールに出会えて今年はいい年だったなぁ。


himeji 12 7

美術館の近くは、翌週から始まるルミナリエの準備も整って・・・

イルミネーションには興味がないけど、

ルミナリエだけはそのストーリー性と復興支援の意味ある光に

何度か訪れましたが、何度観ても感動。
これは観れずで残念でした。。。

himeji 12 6


神戸でのランチは。

元町駅前にある、ぎょうざの店「ひょうたん」へ。


himeji 12 4


焼き上がりまでカウンターの向こうの
おばちゃんの背中越しにひたすらつばをのみ、待ち続けること10分弱。

「は~い。お待たせ。」と、無造作に置かれたぎょうざ。

これが絶品。ひと皿ずつしか頼まなかったことをひどく後悔。

しかし、美術館前のぎょうざは判断ミスでした。

美術館に行く前のぎょうざはやめておきましょう。(臭いが・・・)

himeji 12 5


そして、大阪では、話題の「TIGER」へ。

思っていたより小ぶりな店内はすごい人。

それでも整理券もなく、並んで入ることもなく、
ゆっくり見ることができました。

himeji 12 8



クリスマスグッズも充実の店内は、コペンハーゲンらしく
サイケデリックなデザインも多く、欲しいものもたくさん。

帰りの電車のことを考えると、かごに入れたものの半分は元に戻して
厳選しました・・・

しかし、値段の安さに驚き。


満足度の高い雑貨店でした。

himeji 12 9




久しぶりのarica1045の新作は冬の定番、かっぽう着。

お母さんやお義母さんへのプレゼントに最適。

もちろん、冬の台所仕事にはこれ1枚あれば(^-^)

寒い朝も、窓を開けてのお掃除にも!

サイズもいろいろあるので、小さい方にもゆったり着たい方にも。


kappougi.jpg

こちらは着物リメイクのワンピース。

ワンピースの他にも、バッグなどの小物もたくさん。

1045.jpg


人気のうでぬきもいろいろな生地から選べます。

かっぽう着とセットでプレゼントしてもいいですね。

udenuki.jpg

雪もチラチラと降る季節。


冬アイテムも充実のアリカへどうぞお越しくださいね。






プロフィール

arica inouezakka

Author:arica inouezakka
島根県浜田市の
輸入雑貨・レトロ雑貨・
絵本・文房具のお店です。



Instagram



*arica 井上雑貨店*
  浜田市松原町255
  0855-28-7843

カレンダー
アリカ 営業案内

  営業日 

  金・土・日・月 

  休業日 

  火・水・木
               
 営業時間

 11:00~17:00             

 6月営業日  

今月は不定期営業となります。 

          

          
  
         

         
  
        

        

                

        

        

        

        

      
   
   

        
         

   
mail
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。