スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しかった!三々五々市 art&culture

   ~三々五々~

   何人かが、あちこちにちらばったり、歩いていたりするようす。


  

   まさにそんなイベントになりました。


   たしかに言いだしっぺは私。

   だけど、みんなで作ったイベント。

   楽しい上に観る、聴く、作る、食べる。。。


   有言実行。みんな楽しんでいたようでなにより。

   来てくださったお客様もゆ~くっり時間を過ごしていただけて
   いたようで、なにより。


   こぐま粘土ワーク、大人が本気で遊ぶ姿。

   みんな子どもの心が蘇っていたようでした。

   koguma.jpg
   koguma4.jpg
   koguma2.jpg
   koguma6.jpg




  今回の三々五々市はいつものメンバー以外にゲストの作品が
  artでcultureな展示を演出。
 
   sansangogo12.jpg
  

  sansangogo13.jpg



  sansangogo10.jpg


  artaandcurture2.jpg


三々五々市art&culture。

  私の思い描いた企画にずっと寄り添い、
  描いたり、形にしてくれたのりさん。

  途中、しんどい思いもさせてしまったけど、
  最後まで笑顔を絶やさずに、私を励まし続けてくれて
  ありがとう。

  

  冊子を作ると決めてから「一緒にやりましょう」
  と、一緒にわくわくしながら、
  私が疲弊してへろへろになっている時も、
  一緒に相談して、描き続けてくれてた綾さん。

  親子ほども年齢は離れているけど、助けてくれてありがとう。


  きちんと自分を持って、助言と協力をして、
  口だけでなく、まずは行動からのMさん。
  会場準備、駐車場の準備、身体を張って手伝ってくれて
  ありがとう。


  三人の協力とやさしさのお陰でたどり着けたと思っています。

   本当にありがとう。


  

  そして、この企画を食の部分で共催してくださった
  「浜田のごちそう食べよう会」の皆さん。

  繋ぎ目役として、一緒に宇野町に何度も訪れて、
  協力してくださった浜田市観光振興課の前本さん。

  
  国府公民館宇野分館の河野さん。

  仕事もいっぱい増やして、お休みの日も呼び出して、
  地域の皆さんとも繋いでくださって、
  やさしく対応してくださった河野さん。


  宇野町のことをいろいろ教えてくださったり、
  アドバイスしてくださったり、
  何よりも気持ちよく受け入れてくださった佐々木さん。

 
  企画は箱がなければできません。
 
  地域の理解と受容がなければやっても意味がありません。

  本当にありがとうございました。


  三々五々市公式本「三々五々市art&culture」へ寄稿してくださった皆さん、
  

  突然のフリ、わがままなお願いにも、皆さん、快く引き受けてくださった上に
  本当に興味津々で読めるような面白い文章を綴ってくださいました。


  たかが冊子とはいえ、こんなに編集が大変なんだと思った分、
  出来上がったときの感動はひとしお。

  皆さん、ありがとうございました。



  イベントを作るためには、自分たちも頑張って収益を上げなければと
  三々五々のメンバーとカフェも挑戦しました。

  クッキー、マドレーヌを作っていただいた、浜っ子作業所のみなさん、
  美味しいりんごのタルトとチョコレートケーキを作っていただいた、
  出雲の今岡さん、

  そして、今回、カフェをやろうと思ったのは、
  月光荘のコーヒーがあったから。

  お忙しい中、ちゃんと間に合うように、送ってくださった
  月光荘の辻さん。

  本当にありがとうございました。


  三々五々市をart&cultureであるために、ゲストとしてお越しいただいた、


  横浜から故郷の島根の皆さんに心も持っているようなお人形たちを
  送ってくださった荒井牧子さん。

 初めての押入れギャラリーのときからアリカをずっと応援してくれている
  マキロンさん。何人もの人がマキロンさんの絵に感動していました。


  ステキな帽子をたくさん展示してくださった、kanaeさん。

  皆さんにぜひ見せたかった写真を展示してくださった田中昭則さん。

  センスの光る帽子などを展示してくださったRe:9さん。


  暑いくらいの日差しのもと、たくさんの古道具を持ってきてくださった、
  石見銀山ガラクタ一座の皆さん。

  
  「鉄」を身近な雑貨にして、柔らかさが特徴的なアイアン雑貨を
  たくさん持って来てくださった篠原メタル工房さん。

  学校の教室がステキなギャラリーになりました。

  本当にありがとうございました。

 


  そして、かんのとしこさんの演奏会。

  じっくりゆっくりちゃんと聞いていただけるように
  教室での演奏会でした。

  私の大好きなメリーポピンズの曲やクラッシックの曲、

  そして、「心の瞳」を演奏してくださったかんのとしこさん。

  あなたの音楽は言葉はなくとも、心の奥から何かを引き出す力が
  存在しています。

  
  そんなかんのさんのアコーディオンに朗読で言葉を乗せてくれた
  河上恵美さん。

  坂本九さんの最後の曲、中高生にも歌い継がれているこの曲、
  やさしい歌声を聴かせてくれた田中英子さん。


   ほんとうにありがとうございました。


  京都からたくさんの豆本と一緒にやってきてくださったAMUさん。

  ワークショップは皆さんとっても楽しんで参加しておられました。
  
  豆本のすばらしさもみなさんに伝わっていましたが、
  AMUさんのやさしい人柄にも皆さんも私も惹きつけられていました。


  また、きっとご一緒したいものです。
  本当にありがとうございました。


  三々五々市art&cultureをやるきっかけになったのは、
  友人でもあり、アリカの看板を描いてくれたこぐまあつこさん
  を浜田のみんなにいつか紹介したい。
  こぐまちゃんの作った映画を浜田で上映するんだ!と思ったこと。


  こぐまちゃんもいろんな仕事をして、だんだんとクレイアニメ作家として、
  大きな存在になっていき、

  まじめでコツコツとがんばるあなたの姿が私も見習うべき姿と
  どれだけ励みになったことか。

  この企画の苦労を話したとき、一肌もふた肌も脱いで、
  たくさんの仲間の皆さんに声を掛けてくれて、

  ありえないくらいの映画上映会が実現しました。

  恩返しどころか、逆にまた励ましてもらってしまいました。

  
  アニメーションが持つ感動を浜田の皆さんにも味わっていただけて
  本当にうれしいです。

  忙しいスケジュールをぬって、浜田まで来てくれて本当にありがとう。

  あなたに会えたことは私に取っても大きな財産です。


  
  そして、3年前にひっそりと始まった三々五々市。

  まさか、こんな大きな企画が待っているとは・・・

  言いだしっぺの私のわがままで、大変な苦労をさせてしまいました。

  でも、みんなに楽しんでもられるのが私の最大の目的でもありました。

  ただ売るだけでなく、イベントを影で支え合ってくださった皆さんの姿に
  感動すら覚えました。



  今回は「銀の音色・浜田」が主催しました。

  銀の音色のメンバーも応援に来てくれました。
  いつものことながらありがとう。


  そして、皆さんに見ていただくために、会場作りを全面に
  手伝ってくれた山内真澄美さん。

  art&cultureはディスプレイが命だったと思います。
  その重要な部分をすべてカバーしてくれた真澄美さん。

  ずっと支え続けてくれてありがとう。


  まだまだお礼を言わなければならない方もたくさんいらしゃいますが、
  
  とにかく、たくさんの皆さんがこうやって協力、賛同してくださったこと
  深く感謝いたします。


  そして、お越しいただいたみなさま、

  秋の1日を楽しんでいただけたましたら、本望です。

  本当にありがとうございました。



  残された旧宇野小学校の木造校舎を文化や芸術の拠点となるべく、
  今後もいろいろな催しが開催されることを切に願っています。

  
  この場を持って皆さんへのお礼を残しておきたいと
  今日はひたすらお礼の文章となってしまいました。


  三々五々市もぼちぼち、4年目のアリカもぼちぼち。

  今後ともよろしくお願いします・・・



  あ~。楽しかった!





   
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【楽しかった!三々五々】

   〜三々五々〜   何人かが、あちこちにちらばったり、歩いていたりするようす。     まさに

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

arica inouezakka

Author:arica inouezakka
島根県浜田市の
輸入雑貨・レトロ雑貨・
絵本・文房具のお店です。



Instagram



*arica 井上雑貨店*
  浜田市松原町255
  0855-28-7843

カレンダー
アリカ 営業案内

  営業日 

  金・土・日・月 

  休業日 

  火・水・木
               
 営業時間

 11:00~17:00             

 6月営業日  

今月は不定期営業となります。 

          

          
  
         

         
  
        

        

                

        

        

        

        

      
   
   

        
         

   
mail
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。