押入れギャラリー

先週はまるまるお休みしてしまい、ご迷惑おかけしました。

所用にて福岡に行っておりました・・・

今回は私の用事ではなく付き添い・・・みたいなもんで。

待ち時間も長かったので、そんな時はちゃんと遊びました(^-^)

その様子はまた後日。



9月、10月はからっぽだった、久しぶりの押入れギャラリーが始まります。


その前に、aricaといえば、押入れギャラリー。

押入れギャラリーといえばarica。

と、言うくらい、aricaの顔になっている押入れギャラリー。


時々、押入れギャラリーの使用方法など質問もお受けするので、

今一度、押入れギャラリーについてお知らせしておきます。。。


押入れギャラリーは、aricaの店内にある押入れを貸出スペースとして
使っていただいています。

そこを使って、展示でも、販売でも、なんでもOKです。


押入れの上下を使っていただいて4週間使用で¥2000です。


江川建築ギャラリー4



といっても、aricaは金・土・日・月のOPENなので、16日間となります。

作品が少ないから上段だけで・・・という場合も料金は変わりません。


berry ccha


2週間使用の場合は¥1200です。この場合8日間となります。

ラッピング資材、包装資材は各自でご用意ください。
もし、ない場合は¥500でaricaのものを使うことも可能です。

基本的に搬入・搬出・ディスプレイは各自でお願いします。

ディスプレイ什器もできるだけご用意ください。

aricaにあるものでお貸しできるものは貸出します。


ご興味のある方や、使ってみたいと思っていらっしゃる方、
どうぞお問い合わせくださいね。




そして、今週末から始まる押入れギャラリーは

「NUI NUI IKUKO」さんの押入れギャラリー。

アメリカのヴィンテージファブリック、フィードサックを使った
パッチーワークの作品です。


nuinui3_20121106215703.jpg



フィードサックとは・・・

1800年代に生まれた穀物や家畜のエサなどを入れていた販売用の袋の生地?
のこと。

nuinui2_20121106215702.jpg




大恐慌に陥ったアメリカに明るさを!と願い、それまで生成り色だった生地を
花柄、ノベルティ柄にしたところ、農家の主婦たちがこぞって夢中となり、
大人気になった・・・とか。

nuinui5_20121106215701.jpg



今回はNUI NUI IKUKOさんの大作、キルトマットをたくさん展示していただき、
サシェ、ペンケース、コースターなどの小物類を販売していただきます。

nuinui4_20121106215702.jpg



とっても優しそうなIKUKOさん。

フィードサックやファブリックのこと、本当に丁寧に
教えてくださいました。

1800年代のアメリカを想いながら、リメイクされた作品たち。

とにかく、一見の価値ありありです。


開催は  

11月 9日(金) ~  12月 3日(月)   となります。


どうぞお楽しみに~。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

arica inouezakka

Author:arica inouezakka
島根県浜田市の
輸入雑貨・レトロ雑貨・
絵本・文房具のお店です。



Instagram



*arica 井上雑貨店*
  浜田市松原町255
  0855-28-7843

カレンダー
アリカ 営業案内

  営業日 

  金・土・日・月 

  休業日 

  火・水・木
               
 営業時間

 11:00~17:00             

 6月営業日  

今月は不定期営業となります。 

          

          
  
         

         
  
        

        

                

        

        

        

        

      
   
   

        
         

   
mail
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク