スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かっぽう着

先日、所用にて関西の家人の実家に帰省していた時のこと。

次女が大阪に用事があるというので、私は長女と神戸、大阪へ。

久しぶりの関西でした。

先日は九州で「ベルリン国立美術館展」でフェルメールの「真珠の首飾りの少女」
を拝見しましたが、

今回の神戸は神戸市立美術館へ。

「マウリッツハイス美術館展」で「真珠の耳飾りの少女」を拝見。

オランダはフェルメールの故郷。フェルメールの他にも
レンブラントの絵画もたくさん。

予定外に神戸でもフェルメールに出会えて今年はいい年だったなぁ。


himeji 12 7

美術館の近くは、翌週から始まるルミナリエの準備も整って・・・

イルミネーションには興味がないけど、

ルミナリエだけはそのストーリー性と復興支援の意味ある光に

何度か訪れましたが、何度観ても感動。
これは観れずで残念でした。。。

himeji 12 6


神戸でのランチは。

元町駅前にある、ぎょうざの店「ひょうたん」へ。


himeji 12 4


焼き上がりまでカウンターの向こうの
おばちゃんの背中越しにひたすらつばをのみ、待ち続けること10分弱。

「は~い。お待たせ。」と、無造作に置かれたぎょうざ。

これが絶品。ひと皿ずつしか頼まなかったことをひどく後悔。

しかし、美術館前のぎょうざは判断ミスでした。

美術館に行く前のぎょうざはやめておきましょう。(臭いが・・・)

himeji 12 5


そして、大阪では、話題の「TIGER」へ。

思っていたより小ぶりな店内はすごい人。

それでも整理券もなく、並んで入ることもなく、
ゆっくり見ることができました。

himeji 12 8



クリスマスグッズも充実の店内は、コペンハーゲンらしく
サイケデリックなデザインも多く、欲しいものもたくさん。

帰りの電車のことを考えると、かごに入れたものの半分は元に戻して
厳選しました・・・

しかし、値段の安さに驚き。


満足度の高い雑貨店でした。

himeji 12 9




久しぶりのarica1045の新作は冬の定番、かっぽう着。

お母さんやお義母さんへのプレゼントに最適。

もちろん、冬の台所仕事にはこれ1枚あれば(^-^)

寒い朝も、窓を開けてのお掃除にも!

サイズもいろいろあるので、小さい方にもゆったり着たい方にも。


kappougi.jpg

こちらは着物リメイクのワンピース。

ワンピースの他にも、バッグなどの小物もたくさん。

1045.jpg


人気のうでぬきもいろいろな生地から選べます。

かっぽう着とセットでプレゼントしてもいいですね。

udenuki.jpg

雪もチラチラと降る季節。


冬アイテムも充実のアリカへどうぞお越しくださいね。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

arica inouezakka

Author:arica inouezakka
島根県浜田市の
輸入雑貨・レトロ雑貨・
絵本・文房具のお店です。



Instagram



*arica 井上雑貨店*
  浜田市松原町255
  0855-28-7843

カレンダー
アリカ 営業案内

  営業日 

  金・土・日・月 

  休業日 

  火・水・木
               
 営業時間

 11:00~17:00             

 6月営業日  

今月は不定期営業となります。 

          

          
  
         

         
  
        

        

                

        

        

        

        

      
   
   

        
         

   
mail
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。