A HAPPY NEW 2013

     新年、明けましておめでとうございます。

 
昨年は、たくさんの皆様にお越しいただけたこと、
本当に感謝に絶えません。


aricaにとって節目の3年。

ずっと温めてようやく形になった「三々五々市art&culture」の開催。

私の尊敬すべき、敬愛すべき皆さんを一同に会し、
なんともSpecialなイベントになりました。


イベントの開催が終わりになるのではなく、
それぞれがあの、宇野小学校の校舎から、新しい何かを
持ち帰った大切な時間であったと思っています。


そして、今年のaricaも、例年どおり 「ぼちぼち」

かなりアナログでヘンテコで

でも、シュールでサイケなaricaでありたいと。。。


店主共々今年もどうぞよろしくお願いします。。。





昨年から今年に掛けて、仕事は大幅に残しながらも

観納め。そして、観初め。


映画三昧な日々。



年末にひとり、おにぎり片手に出かけた映画館。

「フランケンウィニー」 をまず鑑賞。


大好きなティム・バートンの新作。


3Dで観ました。
モノクロ映画の3D、この「フランケンウィニー」が史上初めて。
3Dのあるべき映像でした。あまり、2D、3Dに魅力を感じていませんでしたが、
モノクロの3D、なかなか見ごたえありますね。

☆☆☆☆でした。


francen.jpg

そして、「レ・ミゼラブル」

映画が始まった直後から号泣。

年のせいなのか、映画が素晴らしいのか。

ヒュージャックマンのジャン・バルジャン。魂の演技でした。
もちろん、そのほかの俳優さんもすばらしかった!

全編ミュージカル映画ですが、この作品、
すべての歌を実際に歌いながら収録されています。

久しぶりに号泣しまくった映画でした。

☆☆☆☆☆です!

remi.jpg



そして、新年は。

「レ・ミゼラブル」を引きずって、
2010年公開のイギリス映画、
トム・フーパー監督の「英国王のスピーチ」を。

映画館でも観たけど、イギリス映画らしい上質映画。
こちらはヘレナ・ボナム=カーター演じる、
エリザベス王妃の表情と所作がステキ。

☆☆☆☆☆でした。


eikokuou.jpg


そして、もう1本、「人生、ここにあり!」

2008年公開のイタリア映画。

実際にイタリアで施行された、精神障がい者の脱施設化によって
作られた、協同組合「ノンチェッロ協同組合」がモデルとなった映画。

イタリアは芸術の国でも有名ですが、実はボランティア大国。

フィクションではありますが、イタリアの国策や
障がい者に対しての社会参加やアーティスティックな作業など、

この映画のテーマでもある、「やればできる!」が素晴らしく描かれています。

☆☆☆☆でした。


jinsei.jpg



あ~。もはや、映画ブログと化している・・・


次回はaricaの話題を。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

arica inouezakka

Author:arica inouezakka
島根県浜田市の
輸入雑貨・レトロ雑貨・
絵本・文房具のお店です。



Instagram



*arica 井上雑貨店*
  浜田市松原町255
  0855-28-7843

カレンダー
アリカ 営業案内

  営業日 

  金・土・日・月 

  休業日 

  火・水・木
               
 営業時間

 11:00~17:00             

 6月営業日  

今月は不定期営業となります。 

          

          
  
         

         
  
        

        

                

        

        

        

        

      
   
   

        
         

   
mail
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク