ヨーロッパ・ヴィンテージ 新入荷!

ここのところ、ヨーロッパの陶器から
お気に入りを見つけていただくことが多く・・・

ガラスケースがすかすかになってしまっておりました。。。


それをスイス支店長のメールでちょっとグチったところ・・・

「それはダメ!お客様に喜んでもらわないと・・・」

と、大変心配してくれる、スイス支店長。

うぅっ。ありがたい。うれしい。

そして、超スピード発送で、新しいアイテムが到着しました。

自然光のみで撮影のため、かなり暗い画像になってしまいました。。。
ごめんなさい。


まずは、ノルウェーのFiggio社のカップ。

Figgio社の陶器、今までもいくつかaricaにありましたが、
この、marketシリーズは

Figgio社のデザイナー、Turi Gramstad Oliver(チューリ・グラムスタッド・オリヴァー)
の代表作と言われるほどの人気シリーズ。

グリーンのツートン、そして、このイラストが北欧の生活を
伝えてくれています。

031890.jpg


そして、3つ並んでいるのは、
スウェーデンの窯元、JIE Gantofta/ジィ・ガントフタ のスパイスポット。

やわらかい色付けに木の蓋がとってもいい雰囲気です。


031888.jpg


こちらも色が命なのに~。残念な画像ですが。

ドイツのメーカー、ビレロイ・ボッホ社の
「アカプルコ」というシリーズのエッグカップ。

本当に小さなこの食器、日本では馴染みの薄い「エッグカップ」。
と言われて、なるほどね~のアイテムです。

アカプルコはメキシコの都市の名前。
デザイナーのChristine Reuterがメキシコで目にした風景を
デザインしたそうです。

明るい色使いが小さいのに存在感たっぷり。

031884.jpg


こちらは、スイス支店長のイチオシ商品。
メーカー不明ですが、旧東ドイツのサービングプレート。

もはや絵画です。この皿。

ぜひ使って頂きたい1枚です。

031886.jpg



他にも、文房具も新入荷しています。

新しいアイテムがたくさん。

キノコのバッジやパスワードブックなど、

気のきいた文房具を取り揃えました。

031881.jpg



そうそう。

10月になりましたね。

日暮れも早くなったので・・・

アリカは17:00までの営業です。(一応・・・)

営業時間が冬時間になりましたが。

どうぞお越しくださいね。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

arica inouezakka

Author:arica inouezakka
島根県浜田市の
輸入雑貨・レトロ雑貨・
絵本・文房具のお店です。



Instagram



*arica 井上雑貨店*
  浜田市松原町255
  0855-28-7843

カレンダー
アリカ 営業案内

  営業日 

  金・土・日・月 

  休業日 

  火・水・木
               
 営業時間

 11:00~17:00             

 4月営業日  

今月は不定期営業となります。 

          

          
  
         

         
  
        

        

                

        

        

        

        

      
   
   

        
         

   
mail
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク