スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松江へ

先日、臨時休業をさせていただいた日は、
所用にて松江へ出かけておりました。


山陰はとにかく横長。
私の住む浜田から松江までは国道9号線で約3時間。


途中、切れ切れで高速道路もちょびちょびできていますが、
それでもとにかく遠いのです。


ちなみに浜田から広島までは高速がありますから
約1時間半。



松江は倍の時間がかかりますから、同じ島根でも遠い所なのです・・・




で、今回の松江は付き添い?運転手が主な用事でしたので
タダでは帰ってきませんよ



とりあえず、ちょろちょろっと仕入れもして?。



昼食は同行者のおごりでしたので
静岡まで行けない腹いせに?

またまた鰻です(^^)v



おおはかや



「おおはかや」さんへ。




地元でこのお店はかなりの有名店。
過去に2回行った事がありますが、1回目は◎。2回目はあれっ?。でした。


今回はかなりの空腹であったこともあって、◎でした



うな丼



ちゃんと炭火の香りとくどすぎない量のたれと
肝吸いもついて


肝吸い


さくらが入っていましたよ




宍道湖七珍
(スズキ、モロゲエビ、ウナギ、アマサギ、シラウオ、コイ、シジミの七種類です)

島根の味です。




そして、同行者の用事の間にずっと行って見たかったところに行って見ました。



artos



artosbookstore』さんへ。



創業43年、先代さんから代が変わり、現オーナーさんの思いを込めて
セレクトブックショップにリニューアルされた本屋さんです。



関東に住んでいるときは仕事の帰り、ゆっくりひとりで
こだわりの本屋さんに行くことがよくありました。

島根では文化に触れる場所が限りなく少ない・・・
公共の施設でも限りがあるのに、街の中ならかなりアンテナを
高くしておかないと情報も届かない。。



アルトスさんのセレクトのセンスと店の雰囲気がとても良い。。。
店番の奥様と、少々お話をさせて頂きました。


本屋さんの域にとどまらず、ワークショップやコンサートなど
松江というベースの文化の中でとてもステキな空間作りに共感を覚えました。



私もそんな思いを持ち続けられるようにいたいものです。





さて。久々にaricaの新入荷をご紹介しましょう。



まずはガラス戸棚です。


ガラス戸棚




大きすぎず、小さすぎず、かつ上品な表情。

コレクターさんの所蔵であったそうで状態もよろしいです。

めずらしいのは中の棚がガラスなんです。


ガラス戸棚3


お気に入りの陶器やコレクション棚としても

アンティーク棚をお探しの方、いかがでしょう・・・




そして、電笠も再入荷です!

電笠

このレトロ感がたまりませんね。


明日の定休日、私の車検ならぬ体検?
健康診断に行ってまいります?。

いい歳になってくると健康不安もつきまとい、ちょっとびびりながら・・・













関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

arica inouezakka

Author:arica inouezakka
島根県浜田市の
輸入雑貨・レトロ雑貨・
絵本・文房具のお店です。



Instagram



*arica 井上雑貨店*
  浜田市松原町255
  0855-28-7843

カレンダー
アリカ 営業案内

  営業日 

  金・土・日・月 

  休業日 

  火・水・木
               
 営業時間

 11:00~17:00             

 6月営業日  

今月は不定期営業となります。 

          

          
  
         

         
  
        

        

                

        

        

        

        

      
   
   

        
         

   
mail
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。